FC2ブログ
GALLERY TOKYO BAMBOO / EXHIBITION
--年 --月 --日 (--) --:-- | edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年 05月 26日 (水) 22:08 | edit
真夏を思わせる初日、池田さんは午後来場くださり、未告知ライブペインティング。
刷毛を使って、ザッザッと大きな作品2点描き上げました。

事前告知でお知らせした通り、連載の挿絵96点と、本購入者へのオマケのために描いた2点、さらにこの新作2点が加わって、全100点の展示です!

2011.jpg
スポンサーサイト
2010年 05月 26日 (水) 11:56 | edit
画・池田進吾 

会期:2010年5月25日(火)~30日(日)
 
時間:12:00~19:00 (土日~18:00まで)

いしいしんじ「熊にみえて熊じゃない」出版記念 

 雑誌「クロワッサン」(マガジンハウス)の人気連載、いしいしんじ「ああ驚いた」が本になりました。その出版を記念して、グラフィックデザイナー、池田進吾による連載時の挿絵(原画)96点すべてを展示・販売します。会期中同書をお買い上げ先着80名様にはおまけが付きます。
 5月29日(土)には池田氏×いしい氏の対談及びサイン会を行います(有料・予約制・おみやげ付)。
 予約方法の詳細は下記をご覧ください。 
 

池田進吾:グラフィックデザイナー。1967年北海道生まれ。デザイン会社K2を経て1997年「67(ロクナナ)」を設立。以後ブックデザインを中心に活動。第四十回講談社出版文化賞ブックデザイン賞受賞。
 主なブックデザインの仕事に、大竹伸朗「全景 1995-2006」、森絵都「カラフル」「ラン」、角田光代「対岸の彼女」、バカリズム「架空升野日記」、辻村深月「ゼロ、ハチ、ゼロ、ナナ」、誉田哲也「武士道シックスティーン」ほか。
装画も含めて手がけた仕事に、森山大道「昼の学校 夜の学校」、いしいしんじ「プラネタリウムのふたご」「みずうみ」「四とそれ以上の国」ほか。
 著書に絵本「TONY トニー」。また「東と西 1」(いしいしんじ、西加奈子、栗田有起、藤谷治、森絵都が参加した小説集)では、編集、デザイン、挿絵を手がけるほか、自身の初小説も収録している。
 現在、雑誌「MOE」にていしいしんじ氏連載エッセイの挿絵を担当。


【イベント詳細・予約方法】
いしいしんじさんをゲストに迎えた対談+サイン会です。
タイトル:その場でああ驚いた
日時:5月29日(土)18:30~
料金:1000円(1ドリンク&おみやげ缶マグネット付き)
予約方法:下記アドレスまでメールでご予約ください。
tokyobamboo@biscuit.co.jp
件名には「池田進吾展対談予約」、メール文面にはお名前、連絡先(メールアドレスと電話番号)、予約人数を明記ください。こちらから確認メールをお送りして予約完了となります。
なお、サインは新刊「熊にみえて熊じゃない」に限らせていただきます。


定員に達しましたので、予約終了いたしました。

 
copyright (C) GALLERY TOKYO BAMBOO / EXHIBITION all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。